節約術

楽天モバイルのRakuten WiFi Pocketを固定回線代わりにしてみた

 

楽天モバイルのポケットWiFiが気になるけど、固定回線代わりにできるのかなあ…?回線速度や安定感が心配だから、使用感が知りたいな

この記事は、こんな方に向けて書いています。

 

 

 

突然ですが、今年1月に楽天モバイルのポケットWi-Fi「Rakuten WiFi Pocket」を契約しました。

 

 

  • 通信費を節約したい
  • Wi-Fiルーター周りの配線のごちゃごちゃをなくしたい

 

こんなことを目論んで「一年間無料だし、試してみるか!」程度で申し込んだのですが、結果的にはすごく快適だったのでそれまで使っていた固定回線(ソフトバンク光)を解約しました。

通信費もかなりミニマルになり、よかったです。

 

この記事でお話しすること

  • Rakuten WFi Pocketを契約するまでの流れ
  • 実際の使用感
  • 契約してよかったこと

 

「楽天モバイルのポケットWi-Fiって、固定回線の代わりになるのかな…?」と思っている方は、ぜひ最後までお付き合いいただければと思います。

 

 

楽天モバイルのRakuten WiFi Pocketを契約してみた

Rakuten WiFi Pocketを1月の初めから約半年間使っています。

申し込みをしたのは昨年の12月20日頃だったのですが、申し込みが殺到していたのかはたまた年末年始を挟んだせいか、中々届きませんでした。

 

今、楽天モバイルでは「Rakuten WiFi Pocketだれでも実質0円お試しキャンペーン」が開催されています。(21年5月現在)

キャンペーン概要

  • アンケート回答でRakuten WiFi Pocket本体が実質0円
  • 一回線目なら通信料が3ヶ月0円
  • 契約事務手数料0円

楽天モバイルの回線(Rakuten UN-LIMIT Ⅵ)とポケットWi-Fi本体をセットで契約すると、ポケットWi-Fi本体が1円に、さらに申し込み後のアンケートに回答すると楽天ポイントが1ポイント進呈されるので、実質0円になります

 

ちなみに、私は本体代1円分を楽天ポイントを使って支払ったので、契約時には本当に1円も払っていません。笑

このキャンペーンに釣られたわけではない(と言い張る)けど、一年間無料で使えるし(現在は三か月間無料)、契約期間の縛りもないので「ちょっと試してみようかな」くらいの気持ちで申し込みました。

2021年5月現在、通信料一年間無料は終了しています。が、申し込みから3ヶ月間無料で使えるキャンペーンが開催されています。

 

 

 

実際使ってみた感想

通信速度は全く問題ない

契約から5ヶ月近く、スマホ回線(ワイモバイル)とRakuten WFi Pocketの回線のみで生活していますが、不便に感じることは全くありません。

会社のお昼休みにもポケットWiFiにスマホを接続して使っていますが、混雑しやすいお昼の時間帯でも通信速度が落ちたりすることはありませんでした。

 

  • SNS(LINE、Twitter、Instagram)
  • ネットサーフィン(Safari)
  • 動画視聴(YouTube、AmazonPrime)

私がネット回線を使ってやることは主にこの3つですが、どれも全くストレスを感じることなくできています。

自宅でPC、タブレット(iPad)、スマホ(iPhone)と三台同時に接続しても全く問題ありませんでした。

 

ちなみに私の場合は、自宅も職場も楽天回線エリアです。

SNSなどを見ていると「楽天回線エリアなのに、勝手にパートナー回線エリアに繋がってしまった」という声をちらほら見かけますが、私は今のところそういったことも起きていません。

 

本体は少しチープ感があるかも

回線速度には何ら不満は感じていませんが、ポケットWi-Fiルーター本体の作りはちょっとチープな感じがあります。

(↑わりとプラスチック感があって、電池外すとすごく軽いです。パンダは可愛いけども)

でも通信に問題がなければ私はそれでいいので、特に気にしていません。

 

画面表示がちょっと不便

本体側面にあるボタンを押すことで画面を切り替えることができるのですが、表示される画面が4つあります。

  • 電波状況・日付・時刻
  • 接続デバイス数・通信速度・バッテリー残量
  • SSID・パスワード・IMEI
  • かんたん接続用QRコード

 

この、画面を切り替えるためにボタンをポチポチするのが地味に面倒です。

個人的に一番知りたい情報はバッテリー残量なのですが、これが2ページ目にあるんですよね…。

「日付と時刻はいらないから、必要な情報を一画面でまとめてほしいな~」というのが本音だったり。

 

 

Rakuten WiFi Pocketを使ってみてよかったこと

Rakuten WiFi Pocketを使った結果全く問題なかったので、それまで使っていた固定回線(ソフトバンク光)を解約しました。

 

 

(↑コールセンターの人に「解約料金のキャッシュバックについて確認したほうがいいですよ」とか「ポケットWi-Fiだと通信制限がありますよ」とかめちゃくちゃ引き止められましたが、無事解約できました)

 

半年近くRakuten WFi Pocketを使ってみてよかったなと思ったことをお話しします。

 

通信費が削減できた

一番大きいのはこれですね。「通信料一年間無料」というのは本当にありがたいです。

 

現在は一年間通信費無料キャンペーンは終了していますが、そのかわりにプラン料金3ヵ月間無料キャンペーンが開催されています。

途中で解約したとしても違約金などはかからないので、通信費をとにかく安くしたい!という方はお試しで申し込んでみるのも良いと思います。

 

配線のごちゃごちゃから解放された

ソフトバンク光を使っていた時は、ソフトバンク光のルーターとNTTのルーター2台を接続して使っていたので、配線周りがものすごく、ものすごーくごちゃごちゃしていました。

ホコリもすごくて、掃除するたびにドン引きしていました。笑

でも、ポケットWi-Fiなら必要なのは充電コード一本のみなので、ストレスフリーになりました!

 

 

まとめ:楽天回線エリアなら固定回線代わりになる

私は自宅も職場も楽天回線エリア&一人暮らしなので、ポケットWi-Fiでも十分固定回線の代わりとして使うことができています。

 

  • 家族全員で回線を使う方
  • 通信速度が必要なゲームなどをよくする方

もしかしたら、こういった方には少し使いづらいかもしれませんが…。

 

SNSや動画視聴などのレベルであれば、全くストレスを感じることなく使用できています。

通信量無制限で通信費もミニマル化することができ、配線周りもスッキリしたし、本当に契約してよかったなと思っています。

迷っている方は、三か月間通信量無料&契約期間の縛りもないので、少し試してみるつもりで申し込んでみるのも有りだと思いますよ!



では!

\この記事がよかったらポチッとお願いします/

ブログランキング・にほんブログ村へ 

-節約術

© 2021 みつまるライフ Powered by AFFINGER5