一人暮らし

朝起きてから55分で準備して家を出る方法【5分長く寝たい】

2021年1月10日

 

早起きは多分得意なほうです、みつまるです。

 

突然ですが、私は今の会社に就職してから毎朝5時半起きを続けています。

もう4年近く続けているのですが、最近朝の支度時間を5分短縮することに成功しました。

朝の5分はかなり貴重です。正直5時半起きだと睡眠時間あんまり足りてないので…(早く寝ろ)

起きてから1時間未満で出発する方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、私は起きてからの55分で

  • お弁当作り
  • メイク
  • ヘアセット
  • 朝ごはん

これらのこともやっているので、かなり早いほうなのでは?と思っています。

 

今回は、朝の準備を手早くするコツと、朝やってはいけないことについてお話しします。

「朝は5分でも長く寝ていたい!」という方はぜひ最後までお付き合いいただければと思います。

 

私の朝の準備

はじめに、私の毎朝の流れを簡単にお話しさせていただきます。

5:35 起床→トイレと洗顔

5:40 お弁当と水筒の準備

5:50 メイク

6:05 寝癖直しとヘアセット

6:15 朝ごはん

6:20 着替えなど

6:30 出発!

 

朝の準備の時間を縮めるコツ

やることの順番は固定しておく

平日の朝は、準備の順番はほぼ↑のように固定されています。

最初から固定していたわけではないのですが、家でやっておきたいことと動線などを考えた結果、この順番に落ち着きました。

順番を決めてルーティン化するとスピードも上がりますし、半分寝ていても体が勝手に動くようになります。笑

(私が完全に覚醒するのはメイクをしている途中です…)

 

できるものは前日に準備

お弁当

一からお弁当を作っていると本当に時間がかかります。

眠いし、冬だと寒いし、キッチンでちょこまか動きたくないですよね…。

 

おかずは前日にカップに詰めておき、冷凍ご飯をレンジで温めている間にお弁当箱に詰めます。前日からお弁当箱に詰めておくのもアリです!

あとは冷凍食品も解凍し(自然解凍するものもあります)、お弁当に詰める。これだけなら10分もあれば終わります。

参考ランチ代を節約したい方必見。毎日お弁当生活を続けるコツ

  節約のためにお弁当を作りたいけど、続けるためのコツやおすすめの食材を知りたいなあ この記事は、こんな方に向けて書いています。   お昼ご飯は腹八分目を心がけています、みつまるで ...

続きを見る

 

服選びで迷っている時間ってもったいないですし、なかなか決まらないと焦りますよね。

時間がなくて納得いくコーディネートができなかったら、その日一日はテンションも下がりっぱなしです…。

だから前日のうちにあらかじめ着るものを決めておき、朝は何も考えずに着るだけにしたほうがいいです!

もしくは、仕事用・通勤用で何パターンか作ってローテーションするのもいいですね。

私も通勤服は数着でパターン化しています。詳細はミニマリストを目指す20代会社員女が通勤服をパターン化してみたにて。

 

持ち物

寝ぼけて荷物の準備をしていると忘れ物のもとにもなるので、持ち物の準備は絶対に前日にしたほうがいいです。

私は会社の制服の下に着るワイシャツを毎日持って行っているのですが、入社してから一度も忘れたことがありません。

(会社のロッカーに予備を一枚置いていますが、忘れた人にしょっちゅう貸しています。笑)

 

メイクは毎日ほぼ同じ

最近はマスク必須なのでメイクはしていない方も多いかもしれませんが、私はメイクをしないとスイッチが入らない派です。

でも毎朝使うアイテムを変えるのは面倒なので、ベースメイクとアイブロウは固定しています。(というか一種類しか持っていません)

バリエーションを出すのはアイシャドウで、色味によっていくつかパターンを作ってあるので気分に合わせて変えています。

アイシャドウもしない方もいるかもしれませんが…私はテンションを上げたいのでアイシャドウ必須です!

 

朝やってはいけないこと

朝やってはいけないのは、SNSを見ることです。

時間を忘れてSNSに没頭してしまい、あやうく遅刻ギリギリ…なんてことありませんか?

これは本当に時間を取られるので、絶対にやらないほうがいいです。

 

やるなら通勤中とか、会社に着いてからのほうがいいですね。

私は駅のホームで電車を待つ時間など、スキマ時間を使ってSNSやニュースをチェックしています。

 

朝の時間を有効活用しよう

朝の支度が早くできるようになれば、ゆとりが生まれるので他のことができるようになりますよね。

もう少し長く寝るもよし、朝活するもよし。(私は寝ています。笑)

 

朝の準備時間を短縮する秘訣はこの2つです。

朝の準備時間を短縮するコツ

  • できるだけ前日に準備しておく
  • できるだけ固定化・パターン化

 

「朝5分でも長く寝ていたい!」という方は、ぜひこの記事を参考にしていただければと思います。

では!

\この記事がよかったらポチッとお願いします/

ブログランキング・にほんブログ村へ 

-一人暮らし

© 2021 みつまるライフ Powered by AFFINGER5