20代ミニマリストが愛用中のサブスク4つと気をつけていること

 

サブスクってたくさんあるけど、何を使ったらいいのか迷うなあ…。おすすめや、利用時に気を付けることを知りたいな

この記事は、こんな方に向けて書いています。

 

新年度なので(?)髪をグリーン系のアッシュに染めてきました、みつまるです。

 

本日は、私が愛用しているサブスクサービス4つと、利用時に気を付けていることをご紹介します。

サブスクは便利なものですが、気をつけないと無駄にお金を払うことにもなってしまいます。

 

ぜひ、最後までお付き合いいただければと思います。

 

 

20代ミニマリストが愛用中のサブスク4つ

私が現在契約しているサブスクはこの4つです。

  • Amazon Prime
  • Amazon Music Unlimited
  • Kindle Unlimited
  • GALLEIDO DENTAL MEMBER
みつまる
見事にAmazonに取り込まれていますね…笑

 

Amazon Prime

迷ったら、とりあえずこれを契約しておけば大丈夫です。

 

Amazon Primeでは、月額500円(まとめて支払うと年間4,900円)で様々なサービスを利用することができます。

 

  • 配送特典が無料 お急ぎ便・当日お急ぎ便・マケプレお急ぎ便・時間指定が利用可能
  • Prime Video 映画やTV番組が追加料金なしで見放題
  • Prime Music 200万曲を追加料金・広告なしで聴き放題
  • Prime Reading 対象のKindle本が追加料金なしで読み放題
  • Amazon Photos AmazonDriveに写真を容量無制限で保存可能
  • Prime Wardrobe 服やファッション小物を購入前に自宅で試着できる

 

ここで紹介した以外にも様々なサービスがありますが、月額500円でこれだけのサービスが使えるのはすごいですよね。

私は日用品や消耗品をよくAmazonで買いますが、お店で探す手間と時間を省くことができるのでとても便利だと思います。

AmazonPrimeを30日間無料体験する

 

学生さんであれば、AmazonPrimeとほぼ同内容のサービスを月250円で受けることができるPrimeStudentがあります。書籍やソフトウェアの割引もあるので、要チェックですよ!

 

AmazonPrimeを契約していれば、追加料金なしで動画配信サービス(Prime Video)、音楽(Prime Music)、電子書籍読み放題サービス(Prime reading)を利用することができます。

正直対象となる曲やKindle本は少なめですが、試してみる価値はあるかと。

これらのサービスも一通り試してみて、物足りなければ他のサブスクで補う、という使い方が個人的にはオススメです

 

私の場合、動画配信に関してはPrime videoで十分でしたが、音楽と電子書籍に関しては物足りなかったので別サービス(Amazon Music Unlimited、Kindle Unlimited)で補っています。

この2つについても詳しくご紹介します。

 

Amazon Music Unlimited

約7000万曲が聴き放題になる音楽のサブスクサービス。利用は専用アプリが必要です。

通常は月額980円ですが、AmazonPrime会員なら780円で利用することができます。

 

音楽のサブスクサービスはたくさんありますが、プライム会員ならとりあえずこれを選んでおけばいいのではないかと。安いですし。

アプリも使いやすく、聴きたい曲がないといったこともなかったです。音質も十分良いです。

サブスクで聴けないアーティストってだいたいどのサブスクでも取り扱いがないことが多いので、曲数はあまり気にしなくて良いのかなと思います

AmazonMusicUnlimitedはコチラ

 

Kindle Unlimited

こちらは電子書籍のサブスクサービス。月額980円で、Kindle本ストアの一部の本が読み放題になります。

すべてのKindle本が対象になるわけではありません。読みたい本が対象外だった、ということも割とあります

私の場合は、息抜きに1~2時間くらいで読める小説などを読むのによく使っています。

対象書籍になっていれば読み放題なので、今まで読んだことのなかったジャンルや作家さんの本も気軽に試せるのが嬉しいです。

 

KindleUnlimitedはコチラ

 

GALLEIDO DENTAL MEMBER

昨年12月に契約した、電動歯ブラシのサブスクです。

電動歯ブラシ本体を無料でレンタルすることができ、替えブラシは3ヶ月に一度自動的に届きます。

 

これまで、ずっと電動歯ブラシが気になっていましたが、初期費用や替えブラシの値段が高く躊躇していました…。

しかしガレイドデンタルメンバーなら、月額308円で電動歯ブラシを使うことができます。(替えブラシが一本308円です)

参考記事電動歯ブラシのサブスクを使ってみた感想【ガレイドデンタルメンバー】

  今年のクリスマスはシュトーレンを食べました、みつまるです。   突然ですが、あなたは日頃から歯を大切にしていますか? 昔からしょっちゅう虫歯になっては歯医者さんのお世話になって ...

続きを見る

GALLEIDO DENTAL MEMBERはコチラ

 

 

私がサブスクを使う理由

一回ずつ払うより安いから

例えば音楽であれば、一曲ずつ数百円で買うよりもサブスクで聴いた方が圧倒的に安く済みます。

 

私はEXILEや三代目が好きなので、以前は新曲やアルバムが出るたびに、iTunesStoreで一曲ずつ買っていました。(だいたい一曲200円~300円です)

でも、シングルとアルバムどっちで買うか迷ったり、アルバムにしか入ってない曲があったりして、綺麗に揃えることができなかったりしました。

サブスクを使い始めてからはそういったストレスもなくなり、また今まで聴いたことがなかったジャンルも聴くようになって、世界が広がりました!

このように、自分が好きでよく使う分野はサブスクを使った方が安く済むことが多いです。

 

金額が一定で分かりやすいから

これまた音楽の話にはなりますが、今月はシングルが発売されたけど来月はアルバム…とかになると、月々に使うお金が変動しますよね。

サブスクであれば何曲聴いても金額は一定なので、家計の管理がしやすいと感じます。

 

電動歯ブラシのサブスク(ガレイドデンタルメンバー)も、歯ブラシ代が月308円で固定されているので家計管理がしやすいです。

 

頻繁に使うものだから

音楽は通勤時に毎日聴きますし、本も寝る前に毎日読みますし、歯ブラシは言わずもがなです。

このように毎日頻繁に使うものであれば、サブスクを活用しない手はありません。

 

逆に言えば、利用頻度の低いものでサブスクを使うのは少しもったいないかもしれませんね

 

利用頻度は、サブスクを利用するかどうかの判断基準として結構大きなものだと思います。

 

 

サブスクの利用で気をつけること

私は家計簿の趣味項目に「サブスク・固定費」というカテゴリーを作って、月にかかる固定費をまとめて管理しています。

ここに計上されるのは、先に紹介したサブスクや通っているダンススタジオの会員費などなど。

 

こうやって家計簿にまとめておき、月に一度使っているかどうかの見直しをするようにしています。

 

サブスクは一か月単位だと安く見えても、一年、二年と積み重なるとかなりの金額になりますよね。

みつまる
一ヶ月500円でも、一年使うと6000円かかります。ちりも積もれば何とやら。

 

それに、動画配信系や音楽系のサブスクは最初1~3ヶ月無料になることが多いので、無料期間中に申し込んでそのまま忘れて放置→気付いたら全然使っていないのにお金だけ払っていた!ということになりがちです。

サブスクは定期的に見直して、使っていないものはどんどん解約していきましょう。

 

私も、過去に以下のサブスクを解約しました。

  • dTV
  • dアニメストア
  • コミックシーモア読み放題

映画やドラマやアニメはそんなに頻繁に観ないので、アマゾンプライムだけで十分でした。

漫画もそんなに多く読むわけではないので、読みたいものだけコミックシーモアで購入しています。

 

まとめ:固定費は定期的に見直そう


私が愛用しているサブスク4つと、利用時に気をつけていることを紹介しました。

 

みつまる
結論:AmazonPrimeは最強

 

サブスクは頻繁に使うものでも金額を一定に抑えることができるので、とても便利ですよね。

しかし、1ヶ月単位だと安く見えるのでつい何個も登録しすぎてしまったり、使っていないのに契約したまま放置していたり…と、使い方には注意したいところです。

私もこまめに見直しをして、使っていないものはどんどん解約しています。

 

基本的にはAmazon Primeを使って、物足りないものを他のサブスクで補う、という使い方が個人的にはおすすめなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

では!

 

\この記事がよかったらポチッとお願いします/

ブログランキング・にほんブログ村へ 

-節約術
-