ミニマリスト

ものが多いことによる、デメリット3選

 

冷凍庫にチョコケーキのストックがあるだけで、なんだか強くなれる気がします(?)、みつまるです。

 

私はミニマリズムの価値観を知ってからものを減らし始め、今ではかなりすっきりしたお部屋で生活できるようになりました。

しかし以前(2年ほど前)は、汚部屋とまではいきませんがわりとごちゃごちゃした部屋に住んでおりました(汗)

(↑イメージです。こんなオシャレな散らかり方しません笑)

 

そして今になって振り返ってみると、ものが多い部屋に住んでいた頃は頭の中も雑念で溢れていたし、悩むことも多かったなあ…と思いました。

 

今回は、私が自分の体験を通して感じた、ものが多いことによるデメリットを3つご紹介します。

お片付けやお掃除のモチベーションアップになればと思いますので、ぜひ最後までお付き合いいただければと思います。

 

 

ものが多いことのデメリット

ホコリがたまりやすい

学生時代は、おもしろいシュールなガチャガチャを見つけたら回さずにはいられなかったので、テレビ台の上が小さなフィギュアや置物で溢れていました。

 

(↑ガチャに一体いくらつぎ込んだのか…考えるのがおそろしいです)

 

見た目的にはすごく可愛くてお気に入りだったのですが、これ…めちゃくちゃホコリたまるんですよね。

特にこういった小さい置物は、隙間にホコリが入り込んですごく汚くなってしまうのです(´・ω・`)

 

ものが多いと掃除が面倒になって頻度が落ちるので、昔は今に比べると結構部屋が汚かったな~と改めて思います(汗)

反対に、お部屋がスッキリするとちょっとしたホコリや髪の毛が落ちているだけで目立つので、きれいにしておこうというモチベーションも上がります。

 

気が散って集中できない

ものが多いお部屋は単純に目に入る情報量が多いので、勉強や作業に集中しようとしても、ついつい違うことを考えてしまいます。

 

私も学生時代に住んでいたお部屋は、デスクやローテーブルの上にいつも何かしら物が置いてある状態でした。

なので、部屋でぼーっとしていても

  • このレポートの締め切りいつだっけ…そろそろやらなきゃ
  • この漫画友達から借りてるけど、早く読んで返さないと
  • そういえば体温計の電池が切れかかっていたような…

こんな感じで、雑念まみれでした(笑)

そんな状況では集中できるわけもなく、わざわざ大学の図書館やカフェに行ってレポートや勉強をすることが多かったです。

 

ですが今では、机の上は常にこの状態です。

(↑右端の黒い物体は、充電コードを引っ掛けるためのものです)

 

ブログを書く時はパソコンとノート、休憩するときはおやつとコーヒー、推しのオンラインライブのときはiPadとジュース、など…

その時その時で必要なものだけを出すようにしているので、目の前のことに集中できる環境になりました。

 

まず片付けや探し物から始まる

昔は何かをしようとしたときは、片付けや探し物から始めることがとても多かったです。

 

  • パソコン作業をしようと思ったら、机の上を片付けてパソコンを置くスペースを作らなければならない
  • 筋トレをしようと思ったら、まヨガマットを敷くために部屋を片付けなくてはいけない
  • 出かけけようと思ったら、持ち物が部屋のあちこちに点在しているのでバタバタと走り回る

こういったことが常に起こっていました。

みつまる
以前は、朝の支度時も家の中を走り回っていました。笑

単純に時間の無駄ですし、何かをやり始めるまでのハードルが高いのでつい面倒くさがって後回しにしがちでした。

 

ですが今では、物の住所を全て決めているので必要なものがどこにあるかすぐに分かる状態になりました。

外出時の持ち物もほぼ固定しているので、必要なものを探して家の中を走り回ることもありません(笑)

参考記事ミニマリストのバッグの中身をご紹介。持ち物を減らすコツとは

  ミニマリストは普段どんなものを持ち歩いているんだろう?カバンの中身を知りたいなあ この記事は、こんな方に向けて書いています。   仕事とダンススタジオ以外は基本的に引きこもりで ...

続きを見る

 

 

まとめ:ものを減らしたら行動力も上がりました


ものが多かった頃を振り返ってみて感じたデメリットを3つ、ご紹介しました。

 

今一番感じているのは、「ものを減らしたら行動力が上がった」ということです。

以前の私はやってみたいことや挑戦したいことがあったとしても、一通り考えるだけ考えて、行動力には移さないことが多かったです。

が、今は考えるのはそこそこにして何でも「とりあえずやってみるか!」という思考にシフトしてきました。

近々引っ越しをするのですが、「そうだ、引っ越ししよう」と思ってから一週間で内見して、一軒目で即決めて契約したときは我ながら「フットワーク軽すぎんか…」と思いました。笑

 

ものを減らしてよかったことについては、こちらの記事にまとめています。

参考記事ミニマリストが、ものを減らしてよかった4つのこと

  先日、一人暮らしをしてから初めて宅配ピザを頼んだのですが、ますます引きこもりが加速する予感しかしません。みつまるです。   私は一年半ほど前にミニマリズムの価値観を知り、少しず ...

続きを見る

 

ものが多かった頃は、自分のやりたいことや好きなこともはっきりしなかったし、日々をなんとなく生きていましたが、ものを減らした今ではやりたいこと、好きなことが明確になって、よりアクティブに毎日を送れるようになったなあと感じています。

 

本記事が、お掃除やお片付けのモチベーションになれば幸いです。

では!

 

\この記事がよかったらポチッとお願いします/

ブログランキング・にほんブログ村へ 

-ミニマリスト
-

© 2021 みつまるライフ Powered by AFFINGER5