20代ミニマリストが持つコスメ全て紹介【収納方法も】

2021年3月14日

必要最低限のものしか持たないミニマリストは、コスメも少ないんだろうか…?どんなコスメを使っているのか知りたいなあ

この記事は、こんな方に向けて書いています。



私は数年前にミニマリズムの考え方を知り、実践し始めてから様々なものを手放してきました。


もちろんコスメに関しても見直しを繰り返しており、以前に比べれば数はかなり減っています。

最近は時勢的に外出が減ったことや、マスク生活が基本になったこともあり、メイク自体もかなり薄くなりました



そこで今回は、20代ミニマリストの私が持っているコスメと収納方法についてご紹介します。


ぜひ、みなさまのコスメの見直しの参考にしていただければと思います。

20代ミニマリストが持つコスメ紹介

まず始めに、私が持っているコスメをカテゴリー別でご紹介していきます。


ベース

  • なめらか本舗 薬用美白スキンケアUV下地
  • キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー

ベースメイクは基本的に下地とパウダーのみ。


キャンメイクのパウダーは学生の頃からずっと使っています。カバー力◎、コスパ◎、ケースもかさばらずコンパクトで◎です!


化粧下地はまだ「これ!」というものを見つけられていないので、ドラッグストアで買えるプチプラなものを中心にいろいろ試しています。

今使っているのは、なめらか本舗の薬用美白スキンケアUV下地

カバー力や補正効果はそこまでありませんが、キャンメイクのパウダーがかなりカバー力があるので、個人的にはそこまで気になりません。



ちなみに以前はファンデーションを使っていたのですが、マスク生活になってからやめてみました。ノーファンデ生活を半年続けてみた感想【20代ミニマリスト】

お出かけや、冠婚葬祭などきちんとしたメイクが求められる場面では、コンビニで売っている個包装タイプのファンデーションを使うつもりです。

ローソンで買いました


▼こちらもCHECK




アイブロウ

  • セザンヌ ノーズ&アイブロウパウダー
  • ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ マイクロ
  • GeneTOKYO ツートンカラーアイブロウペンシル
  • アイブロウブラシ

現在(2022年8月)髪色がピンクブラウン系なので、眉毛も髪色に合わせてピンク系にしています。

アイブロウメイクは全体にパウダーを乗せる⇒眉頭と眉尻をペンシルで描き足す⇒アイブロウマスカラを塗るという手順でやっています。


私は自眉の生え方が不自然で、以前はすべて剃って一から描いていたので眉メイクには苦労してきました(汗)

しかし先日行った眉サロンにて「自眉はできるだけ生やして、無駄なところだけ剃って整えた方がいい」と教えていただいたので、現在絶賛育毛中です。

初めて眉サロンに行ってみたレポについてはこちら⇒眉サロン【BIEWS EYEBROW STUDIO】で眉毛を整えてもらいました
眉毛の整え方、描き方の正解を知ることができたので、眉メイクに悩んでいる方にはぜひおすすめしたいです!


眉毛メイクに使うアイテムは髪色に合わせてちょこちょこ変えるので、100円ショップやドラッグストアなどプチプラで揃えるようにしています。

みつまる

最近は100円ショップでもいろんなカラーのアイブロウコスメが充実しています



▼関連記事




アイメイク

  • リンメル ショコラスウィートアイズ
  • MISSHA グリッタープリズムシャドウ
  • キャンメイク アイシャドウベース
  • UR GLAM リキッドアイライナー
  • オペラ マイラッシュアドバンスト
  • ニトリ ホットビューラー
  • 無印良品 携帯用アイラッシュカーラー


アイシャドウはパレットひとつ+単色ひとつまでと決めていて、これ以上は増やさないようにしています。

先日パーソナルカラー診断を受けて似合う色が分かったので、自分に合った色のアイシャドウのみを持っています。

以前は10色以上入った大きなアイシャドウパレットをいくつも持っていたのですが、使い切れずにほぼ手放すことになってしまいました…。
アイシャドウパレットって見ているだけでかわいいのでつい欲しくなりますが、結局目は2つしかないので、持ちすぎないように気を付けています。
【関連記事】もったいないけど、コスメをかなり手放しました【お買い物の反省】



アイライナーは特にこだわりがないので、100円ショップのダイソーで買えるものを使っています。奥二重のためまぶたに引いても隠れてしまうので、目尻に少し書き足す程度。


まつげに関してはお出かけやライブなど、気合をいれるときだけ頑張って上げます(笑)

ニトリのホットビューラーで上げる⇒無印のビューラーでさらに上げる⇒マスカラ⇒コームで梳かすという流れですが、まつげが直毛すぎて(?)うまくカールしないのが悩み。。。

無印良品のビューラーは、コンパクトなので旅行などにそのまま持って行けます




マスカラはずっとオペラのマイラッシュアドバンストしか使っていません。⇒泣いても落ちないマスカラを紹介します【オペラ マイラッシュアドバンスト】


リップ

  • KATE CCパーソナルリップクリーム
  • Curel リップケアスティック
  • レブロン キスシュガースクラブ


仕事やお出かけのときは、基本的に色付きリップのみ。昔は口紅も持っていましたが、マスク生活になってからは色付きリップのみで済ませるようになりました。


Curelのリップは家で過ごすときに。レブロンのスクラブは寝る前に使っています。

レブロンのスクラブを毎晩塗ってから寝るようにしたら、唇のガサガサ・皮むけがかなり改善されました!





コスメの収納方法

私がコスメ収納として使っているのは、無印良品で購入した3段タイプの小物入れと、100円ショップで購入した小物入れです。

  • 無印の小物入れ(左):ベースとアイシャドウ(後ろ半分はスポンジやブラシの替え・体温計やムヒを入れています)
  • 100均の小物入れ(右):細長いもの(ペンシル、ブラシ、マスカラ)

すべて一か所にまとめられればよりスッキリすると思いますが、コスメは形がバラバラ(特に細長いものが多い)なので分けた方が使いやすいです。

無印の小物入れは横にして使っていて、左からネイル用品、コスメ、文房具の順番で収納しています。

メイクをするときは、コスメが入っている引き出しと鏡、100均の小物入れを机の上に出してきてやっています



無印良品の3段小物入れは、縦でも横でも使えるので中身や置く場所に合わせて使い方を変えられるのが便利です。

無印良品ではもう取り扱いがなくなってしまったのか(購入したのは数年前)見つけられませんでしたが、AmazonとYahooショッピングで似た商品がありました↓




まとめ:自分に合ったコスメを持つことが大切です

今回は20代ミニマリストが持つコスメと、収納方法について紹介しました。


最近は、プチプラでも可愛くて機能的なコスメがたくさん売られているので、あれこれ試してみたくてついたくさん買ってしまう…という方もいるかと思います。

しかしコスメには使用期限があり、開封してから約一年、短いものだと3ヶ月くらいのものも。買ってから数回しか使わず、使用期限が切れて捨てることになるのはすごくもったいないですよね…。


私も以前はアイシャドウパレットを山ほど持っていましたが、ほぼ使い切れずに手放してしまった反省から、使い切れる分だけを持つように心がけています。

ベース系のアイテムも、かならず今使っているものを使い切ってから新しいものを買うことにしています。

みつまる

いろんなコスメを試したい気持ちも分かりますが、顔はひとつしかない




「とはいっても、コスメの選び方が分からなくていつも失敗してしまう」という方には、顔タイプ診断やパーソナルカラー診断をおすすめします。

私も先日初めて受けましたが、コスメ選びのときに迷うことがなくなったし、色選びなどで失敗することもなくなりました。

数万円かかるので高いと思うかもしれませんが、コスメや服選びの失敗が減ると思えば、初期投資としては悪くないと思います◎





本記事が、みなさまのコスメ選びの参考になれば幸いです。


では!


▼コスメを減らしたい方必見



\この記事がよかったらポチッとお願いします/

ブログランキング・にほんブログ村へ 

-ファッション, ミニマリスト
-,