ミニマリスト

ミニマリスト目指して手放したもの

2020年10月20日

 

ミニマリストに興味があるけど、何から捨てればいいのか分からないなあ。ミニマリストの人たちはどんなものを手放したのか知りたいな

この記事は、こんな方に向けて書いています。

 

ミニマリストを目指しています、みつまるです。

 

ミニマリストという価値観に出会ったのは一年ほど前。

世のミニマリストさん達に比べればまだまだかもしれませんが、これまで様々なものを手放してきました。

今回は、私がこれまでどんなものを手放してきたのかについてお話しします。

 

オタクグッズの断捨離についてはこちらで詳しく書いていますので、今回はオタクグッズ以外の日用品などのお話をしていきます。

参考オタクでもミニマリストになれる。私が断捨離したもの

  将来の夢は、from EXILE TRIBEになること(無理)です、みつまるです。   突然ですが、EXILE TRIBEが好きです。 一番好きなのはEXILEと三代目ですが、 ...

続きを見る

ぜひ、最後までお付き合いいただければと思います。

 

 

これまで手放してきたもの

本・漫画などの書籍

 

「本や漫画は紙で読みたい」という謎のこだわりも一緒に捨てました。

 

全部で100冊近くあったと思いますが、参考書数冊を除いてほとんど電子化しました。

kindle paper whiteを導入したらかえって読書が捗りすぎて、あの強いこだわりは一体何だったんだろう…と謎しか残っていません。

いつでもどこでも、好きなときに好きな本が読めるので、読書量は紙だった頃よりも増えた感じがします。

 

本が好きな方って知識欲があったり、好奇心が旺盛な人が多いと思います。

知識欲は無限ですが本が置けるスペースは有限なので、書籍の電子化は本気でオススメです。

 

参考ミニマリストが紙の本から電子書籍に移行してよかったこと【kindle最高】

  読書家になりたいみつまるです。   時期によって波はありますが、だいたい月に5〜10冊は本を読んでいます。 読むジャンルはいろいろで、歴史小説や推理小説、社会小説、あともちろん ...

続きを見る

 

マット・ラグ類

なくても何にも困らないですマジで。

 

逆にマットやラグを敷いていると、掃除が面倒だったり衛生面が気になったり汚したときの洗濯が大変だったりと、マイナス要素しかないような気がします。

ミニマリストを目指す前は、玄関マット・トイレマット・バスマット・部屋のラグなど家中に何かしらを敷いていましたが、すべて捨てました。掃除がめちゃくちゃ楽ちんになって感動。

バスマットは珪藻土のものを使っています。お手入れが楽なのでこちらもすごくオススメ。

 

 

 

バスタオル

フェイスタオルで十分代用できるということに気付いたので手放しました。

 

バスタオルは使ったら毎回洗濯するわけにもいかないので衛生面が気になりますし、大きいので収納の中でもかなりスペースを取ってしまいます。

世のミニマリストさん達も、バスタオルを持っていない方が多いですよね。

 

フェイスタオルであればバスタオルほどかさばることもなく、毎回清潔なものを使えるのでとても気持ちがいいです♪

何か別のもので代用できる場合は積極的に手放していくのがいいかもしれません。

 

私は昨年、ふるさと納税で大阪・泉州のフェイスタオルを頼みました。

(↓こちらの記事で紹介しています)

参考一人暮らしにおすすめのふるさと納税返礼品はこれ【日用品・日持ちする食品】

  最近「Choo Choo TRAINの冒頭は一人でやるとさみしい」ということに気付きました(あたりまえ体操)、みつまるです。   突然ですが、ふるさと納税してますか? &nbs ...

続きを見る

タオルってなかなか替え時が分からず、ごわごわのままずっと使い続けていたりするので(私です)、ふるさと納税を利用して定期的に入れ替えるのがいいなと思いました。

 

食器・カトラリー類

 

私は一人暮らしなのですが、ついお茶碗やお皿、カトラリーなどを2つセットで買う癖がありました。

でも家に人を呼ぶことがほとんどない為、すべて1セットずつにしました。

食器が少ないと洗い物を溜め込むこともなくなりますし、マグカップなどはお気に入りのみを厳選すればより気分も上がりますよね!

 

関連記事一人暮らしミニマリストの食器の数は?【全10個紹介します】

  最近大きなハンガーラックを手放して、お部屋が一気にスッキリしました、みつまるです。   突然ですが、本日は一人暮らしミニマリストが持つ食器を全て紹介します。 一人暮らしを始めた ...

続きを見る

 

もし頻繁に家に人を呼ぶという方は、紙皿などの使い捨てできるものを活用するか、いっそのこと家で食事は取らず外に食べに行くと決めてしまってもいいかと思います。

 

だるだるの部屋着・パジャマ

中高生の頃に着ていたジャージが捨てられず、部屋着やパジャマにしていました。

でもよく見ると毛玉が凄かったり、襟元がだるんだるんだったり、ウエストのゴムが伸びきっていたり…

近所のコンビニすら行けないようなボロボロの服ばかり。

古くなった服は捨てて、近所のコンビニやスーパーにはそのまま行けるくらいの服を部屋着として別に持つことにしました。

 

掃除機

掃除機の何が嫌だったかというと

  • コンセントが届く範囲でしか掃除ができない
  • 使った後のゴミ捨てが面倒
  • 収納にかなりスペースをとる

これらが面倒だったので処分してしまったのですが、床掃除はクイックルワイパーとコロコロで事足りています。

参考記事掃除機はいらない。一人暮らしミニマリストの掃除道具全て紹介

  そろそろ年末に向けて掃除を始めなければと思っているみつまるです。   これまでミニマリスト目指していろんなものを手放してきましたが、手放したもののひとつに掃除機があります。 掃 ...

続きを見る

 

 

断捨離しやすいところから始めるのが◎

個人的にすんなりと手放せたものをいくつか紹介しました。

必要なもの・不要なものはもちろん人それぞれ違うと思いますが、ミニマリスト初心者・断捨離始めたての方の参考になれば嬉しいです!

 

ものを手放すポイントは

ポイント

  • 謎のこだわりは捨てる
  • なくても困らないもの(あると逆にデメリットがあるもの)は捨てる
  • 他で代用可能なものは捨てる

この3つだと思っています。

 

私もこれらのポイントを思い返して、自分の持ち物をより厳選していきたいと思います。

 

もの少なくして、すっきりとした身軽な生活を送りましょう。

では!

 

\この記事がよかったらポチッとお願いします/

ブログランキング・にほんブログ村へ 

-ミニマリスト
-

© 2021 みつまるライフ Powered by AFFINGER5